FC2ブログ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/07/01 (Mon) 16:04
岡山大空襲から68年 犠牲者2000人に届け!ピースキャンドル

6月29日は、岡山大空襲があった日。毎年、岡山県平和委員会の呼びかけで、青年が実行委員会を立ち上げて開催しています。
今年は、2000人とも言われる犠牲者への追悼と、2000という数を、2000羽の折り鶴で表してみました。
DSC_0625.jpg
↑2000羽の鶴のカーテン

会場は、岡山禁酒会館という建物の中庭で、戦前に建てられたものですが空襲時にも奇跡的に焼失しなかった、岡山大空襲にも関わりのあるものです。今は「登録有形文化財」として残されている貴重な建物です。

最初は、恒例の空襲の紙芝居からスタート。
DSC_0628.jpg
↑臨場感があって好評の紙芝居。A子さん(右)が毎年担当

続いて、空襲体験者のおはなし。焼夷弾の嵐の中、奇跡的に逃げ延びた経験が語られました。当時通っていた岡山城跡に建てられていた岡山第一中学校が、城跡ごと焼失していくのを目の当たりにして、落胆したことなどが印象的でした。

そしていよいよ、キャンドルの点灯。
毎年、何人かの子どもたちが参加していますが、今年はいつもの倍くらいの参加で、点火する舞台の上はとても賑やかでした。
ピースキャンドル20130629 012
↑真剣に火を点けている子ども

ピースマークと6・29の文字をつくり点灯。毎年、この絵がとても楽しみです。
DSC_0638.jpg
↑ちょっとイビツだけど味のあるキャンドル

最後に、参加者それぞれにもキャンドルを持ってもらい、下のキャンドルから移した火を、隣の人へとリレーして点けていき、黙祷をしたのちに、持っているキャンドルを平和への願いを込めて一斉に吹き消しました。キャンドルには妖精さんがいて、願いを込めて吹き消すと叶えてくれるらしいですよ。
DSC_0631.jpg
↑キャンドルに平和への願いを込めて

全体で50人ほどが参加した今年。禁酒会館の中庭は参加者でいっぱいになり、大成功でした~。
DSC_0644.jpg
↑地元の山陽新聞にも載せていただきました。
スポンサーサイト

| ホーム |

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。