FC2ブログ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/07/18 (Wed) 14:26
平和行進、岡山入り

平和行進兵庫県からの引継ぎ
兵庫県からやってきた行進団(黒い帽子が山口さん)

 7月16日、東京・夢の島を5月6日に出発した国民平和大行進が、いよいよ岡山へやってきました。
 お昼12時ごろに、兵庫県からやってきた行進団をお出迎え。東京から通しで歩いてこられた通し行進者の一人、山口逸郎さんは、なんと80歳!!今も元気に歩いています。負けてられませんねぇ。
出迎える岡山の行進団

 この日は、兵庫県との県境・寒河から備前市役所までを歩きました。沿道からは、手を振ってこちらのアピールに応えてくれる人もいて、励みになりました。

 岡山県内を11日間通して歩くのは、岡山県革新懇の事務局長・氏平長親さんで、30数年ほど前の民青同盟岡山県委員会の委員長をされていた方です。その頃も、民青同盟は全国各地で平和行進に参加し、沿道での被爆者救援カンパの訴えなどで、がんばっていました。山口逸郎さんがプロデューサーとして制作された平和行進のドキュメンタリー映画「歩く」でも、その活躍が紹介されています。

 21日(土)の早島町役場~倉敷市役所コースでは、青年デーとして、たくさんの青年でにぎやかに歩こうと呼びかけています。ぜひ多くのご参加を!
スポンサーサイト

<< さようなら原発アクションを倉敷で! | ホーム | 仕事・恋愛・結婚について語り合う―岡山県母親大会 >>

コメント

感動しました、

今日20日、小さな、瀬戸赤磐の網の目コース、に参加していたき、とても感動しました。
足の痛みも、行進の疲れも、いっぺんに吹き飛び、瀬戸赤磐コースを、飛び切り張り切って行進できました。嬉しかった。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。