FC2ブログ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/06/05 (Tue) 13:35
テルマエ・ロマエを観に

 6月3日(日)に学生班の企画で、映画「テルマエ・ロマエ」を観に行きました。
古代ローマの公衆浴場「テルマエ」を設計する技師が主人公。格闘したり、泳いだりと騒がしい浴場のありさまを嘆き、本来のゆったりと落ち着いた空間にしなければと主張するが、受け入れられず苦悩する。そんなある日、テルマエで騒がしさをかき消すように湯の中に潜っていると溺れてしまう。気がつくとそこは現代日本の銭湯だった。

 主人公のルシウスが、「奴隷たちの世界」と思っている現代日本では当たり前のものの技術に驚き、自分の国の技術が劣っていることにイチイチ落ち込む様子が面白かった。また、自分の地位や名誉のためではなく、誰かのために一生懸命になれる現代日本人(平たい顔族)の姿に感動していたのも印象に残った。
 全体的に笑える内容でいい気分転換にもなりました。

 学生班の今のメンバーでは初めてとなる企画でした。今後も学生の要求を取り入れていろんな活動をしていきます。
スポンサーサイト

<< 「残業代ちゃんとつけてほしい」 | ホーム | 今日から6月 >>

コメント

写真は掲載しないのですか?

ゆみたさん:載せる写真がないのです・・・。すんません。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。