FC2ブログ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/08/28 (Wed) 15:24
倉敷高校生ゼミナール開催

8月25日(日)に倉敷市内で高校生ゼミナールを開催しました。

会場は、元倉敷市議の小山博通さんのお宅。ここには、うどんの生地を練る機械あり、ピザを焼く窯あり、ドラムセットあり、ピアノありのビックリな建ものがありました。しかも小麦も自家栽培!
窯
この窯でピザを焼きました。

朝から、うどんの生地づくりから、生地を切る作業を体験。みんな上手にしてました。
うどん切り加工済み
小山さんの指導のもと、うどんづくりをする高校生たち

うどんとピザの下ごしらえを済ませ、学習の時間に。
テーマは「沖縄を考える、オスプレイについて」で、講師に低空飛行解析センターの大野智久さんを呼んで、オスプレイがどういうものかなどを話してもらいました。
オスプレイの学習
話をする大野さん(右から2人目)

話を聞いた高校生からは、「オスプレイのエンジンはロールスロイス製なんだって。」、「災害救助のためじゃなく、人を殺すための武器なんだとわかった。」、「アメリカから押し付けられているんだ。」という感想が出されていました。

学習が終わると、ちょうどお昼時。
ピザの生地の上にみんな思い思いの具材をトッピング。
ピザづくり
「アタシ、バジル乗っける!」と賑やかにピザづくり。

ピザを焼いている間に、うどんを食す。ピザが焼けると、「あ、これウチの!」「あれ?自分のどれだか分からない?」とみんなそれぞれが具材でデコレーションした自分のピザをなんとか見つけて、食べました。
うどんもピザもホントおいしい!生地がうまくできてるんです。
うどん

ピザ

締めくくりには、今日学んだことをポスターにまとめました。
最初、なんの相談もなしにツラツラと描き始めたので、大丈夫かな?と思いましたが、デザイン学科や絵心のある高校生たちだったので、最後にはしっかりまとまった1枚のポスターになりました。
ポスターづくり加工済み

ポスター完成
「私は人を殺す戦争をしたくないし、殺す手伝いもしたくない」
この言葉が胸にグッときますね。
スポンサーサイト

<< 「国会議員と生トーク」のお知らせ | ホーム | 原水爆禁止2013年世界大会in長崎へ行ってきました >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。